親子ごみ収集ミッドナイトツアー撮影

皆さんこんにちは。

今回は公益財団法人ふくおか環境財団にておこなわれた親子ごみ収集ミッドナイトツアーの撮影へと赴きました。

以前ブログ紹介したA-zoスタッフが作成していた絵コンテがこちらの撮影の為に描いていたものになります。

基本夜間の撮影はほとんど無いので現場の状況で臨機応変に画になるように撮らなくては・・・と思っていたのですが

暗すぎるということも無く、絵コンテ通りサクサクと撮影をこなしていくことができました。

 

まず初めにふくおか環境財団様が取り組まれていることやごみ収集について夜遅くから興味を持って参加してくれた

子供達に屋内の綺麗な会場でプロジェクターを用いてわかりやすく説明がありました。

 

その後は外でゴミ収集車の運転手や職員さんに皆で手を振り出発を見送りました。

夜の遅い時間からの活動なので収集車の音が近隣住民の方に迷惑にならないように迅速に出て行かれます。

車のライトも配慮して会社から少し離れてから付けるなど今まで知らなかった気配りが見えてきます。

 

お見送りの後は収集車について詳しく見ていきました。

子供達も実物を目の当たりにして興味津々といったところでした。中にはメモを取る子もいて感心させられます。

収集車の運転席に座らせて貰えるのもいい思い出になったでしょうね。

 

収集車見学が終わったら今度は実際にごみ収集している様子を収集車の後ろについて行って観察していきます。

撮影班は子供達の乗るバスとは別でついて回っていたので車内の雰囲気がわからないのが残念です。

 

こちらはマンションのごみ収集場所にて子供達がゴミの分別の悪い例を教わったり重さ計り体験やゴミ収集車へゴミを

投げ込む作業をやったりと見るだけで無いのがとてもいいと思います。

ゴミの分別に関しては堂々と空き缶が入っていたり無理な詰め方をして袋が裂けているものもあり夜間頑張って働いている

職員さん方やより良い地域社会の向上の為にも自分たちの意識も高めて行かなければと痛感しました。

 

ゴミ収集車が最終的にゴミを運ぶのはこちらの臨海工場になります。

大きな扉が1~12、13くらいまであります。そこへ続々とごみ収集を終えた収集車が最終処理のために集まってきます。

 

工場内は臭気対策、衛生面にとても気を使われているのかほとんど悪臭がしないことに驚かされました。工場付近も虫やハエなどは

おらずゴミ処理技術の高さがうかがえます。子供達も処理の様子を真剣に見学していました。

気がつくと親子ごみ収集ミッドナイトツアーの全行程が終わっており、子供だけでなく大人も楽しめるツアーとなっておりました。

皆さん普段何気なく行なっているゴミ出しに目を向け、分別の仕方や生ゴミ対策、リサイクルへ、いつもより少し意識を向けてみて

住み良い街を作っていきましょう。

 

 

 

 

∽~*~∽~*~∽~*~∽~*~∽~*~∽∽~*
A-zo株式会社 は「セミナー撮影専門」のビデオ撮影&DVD制作会社です。
撮影・編集・制作の最初から最後までお任せ下さい!
福岡でのセミナー撮影をお考えの際は、また映像と音声につきましては
こちらからは、24時間いつでもお気軽に お問い合わせください。