A-zo Life No.56 『学ぶ姿』に学ぶ!

最近、ネット上で『学ぶ姿』の写真を2枚発見いたしました。
戦争と原爆で校舎が全焼した校舎跡で各学校から「青空教室」が始まった。先生も生徒も懸命にその日を生きたのです。下の写真は東日本大震災後に東北地方の避難所です。いかなる状況でも、学ぶ姿に脱帽いたしました。

A-zo Life No.55 NHKアナウンサーが神主さんになった話

宮田さんという方で、39年間NHKアナウンサーを務めておりましたが、ひょんなご縁で、ご近所の知り合いの神主さんの後継者となった方です。
決めのお言葉は、この地区に神主さんがいなくなると、お祭りができなくなる。人助けですから引き受けてほしいと言われたそうです。

A-zo Life No.52 賢者は学んでいる

「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」
初代ドイツ帝国宰相であるオットー・ビスマルクの言葉です。
さらに、続きがありました。ビスマルクは「賢者は愚者に学び、愚者は賢者に学ばず」とも語ったそうです。

A-zo Life No.50 自分が何者かを知る

先日、初めて「神道講座」を受けました。
講師は、菅原道真公と一緒に大宰府に来られ、道真公亡き後に、今の天満宮の社殿に埋葬した味酒安行公(みさけやすゆき)の末裔で43代目、味酒安則先生のお話でした。

A-zo Life No.49 新年のご挨拶

皆様年の初めに、どのような一年にしたいかを決意されているかと想像いたしております。
私も、節目節目に心を新たに挑戦、挑戦、また挑戦していきたいと思います。

A-zo Life No.48 神宿る島・沖ノ島

私と主人は、歴史好きな人が集まりグループ内でそれぞれ、発表するという会に参加しています。
今回は、弊社代表の曽川泰三が発表した
テーマ:「誰も知らない沖の島。海の正倉院・おいわずさま」でした。主人は、沖ノ島に興味があり、いろいろ調べていたようです。