福岡でのセミナー撮影・DVD作成なら A-zo株式会社

A-zo株式会社

本メールマガジンをご覧いただき、まことにありがとうございます。
福岡の映像制作会社、A-zo株式会社です。

インフルエンザが流行しているようです。
お気をつけ下さいませ。
「面白い、徳する、役に立つ、感動した」を
キーワードに、A-zoと名刺交換していただいた皆さまや
ご縁がありました皆さまに情報をおとどけいたします。
———————————————————–
>>> L i f e <<<
———————————————————–
A-zo株式会社スタッフ、高坂裕希(たかさかひろき)です。

2013年が明けたのもついこの間と思っていましたが、
いつの間にかもう1月が終わろうとしています。

「1月行く、2月逃げる、3月去る」とよく耳にしますが
いつもより早く感じる日々をなんとかぐいっと捕まえて
とびきり有意義にしたいものです。

それではA-zo高坂の“編集室より”、
タイトルに反して編集室を飛び出してのお話ですが
どうぞよろしくお付き合い下さい。

∵‥∵‥∴‥∴‥【編集室より】∵‥∵‥∴‥∴‥

この季節がやって参りました。

(2年前の記事ですが、よろしければお読み下さい)
「A-zoは、お客様のためなら鬼にもなります!?」(オリーブの撮影日記)
http://blog.goo.ne.jp/olive707/e/20a3b2d29ade945b13056837f0ddce73

そうです、
節分です。

毎年撮影させていただいている幼稚園の先生から
今年も赤鬼のご依頼をいただきました。

昨年は「とにかく思いっきり怖がらせてください!!」
とおっしゃる先生方のニーズに応えるために、
全身スポーツウェア装備の上に赤鬼スーツを着て、
マスクは年少さん用のものと年長さん用の二段仕込みで挑んだ結果…

年少さんはもちろんのこと、
『鬼さんって、先生でしょ??」
とクールな意見をぶつけてくる年長さんをも
蜘蛛の子を散らす勢いで逃げ惑わせ
園内を阿鼻叫喚に陥れる事に成功しました。
最初は右も左もわからない鬼役でしたし、
「こどもを理不尽に怖がらせることはよくないことではないか」
「悲しい気持ちになって登園を嫌がる子がでてこないか」
と心配していました。
しかし、それは全くの杞憂に終わったのです。

こども達は最初どれだけ怖がっても、頭をなでてあげると
すぐになついてくれて、無邪気な笑顔を見せてくれます。
本当にまっすぐで、大人が驚くスピードで順応します。

後日、撮影の際に先生から
「悪い事をすると鬼さんが来るよ~、って言うんです。
そしたらみんなちゃんといい子にするんですよ。
鬼さんのおかげです、ありがとうございました。」
とお礼の言葉をいただきました。
ご依頼をいただいた身でありながら、
普段の業務ではなかなか取り組むことのない世界に触れて
順応性と感情表現、先生方のこども達への接し方など
たくさんのことを学ばせていただきました。

そして、今年もありがたく学ばせていただきます。
目指せ、園児に怖がられつつも愛される赤鬼!
ここまでお読み下さり誠にありがとうございました!
本年もどうぞ、宜しくお願い申し上げます。
———————————————————–
★Now Check★ 【経営戦略DVD専門店】より ★Now Check★
———————————————————–
「生きのこる会社はここがちがう」何の為に働くのか
~失敗から学んだもの~

報告者:(株)リフォーム三光サービス 宮崎栄二氏

現在は会長の宮崎栄二氏。
開口一番「私は失敗事例が多いです。」とおっしゃっています。

「失敗から立ち上がるにはどうすればいいのかを
お話したいと思います。」と講演のスタートを切りました。

話の内容は、大失敗からのサクセスストーリーです。
失敗→出会い→気付き→行動のサイクルを真摯に行うのです。

その内容に感動致しました。お薦めのDVDです。
http://www.business-v.com/DVD-sanko-081125.html

★☆★中小企業経営者のための【経営戦略DVD専門店】★☆★
http://www.business-v.com/
———————————————————–
>>> スタッフ紹介 <<<
———————————————————–

メールマガジンは、以下のメンバーが担当します。

◆スタッフの高坂です。
「作品は我が子」をモットーに精進の日々です。
気になった事やお客様とのエピソードなど綴っていければと思います。
宜しくお願い致します。

◆アシスタントの曽川直子です。
A-zoは、アットホームな雰囲気で仕事をしています。
私の担当する週では日々の気づきなどを紹介していきたいと思います。

◆代表取締役 曽川泰三です。
「面白い、徳する、役に立つ、感動した」を胸にネタ探しを楽しみます。
共に学べると言って頂ける「A-zo Lifeマガジン」を目指します。
今後ともどうぞ宜しくお願いします。